イデシア > 株式会社イデシアのスタッフブログ記事一覧 > 各種届け出とお知らせ

各種届け出とお知らせ

≪ 前へ|必要な費用を知ろう   記事一覧   家を買うのはおトク?|次へ ≫
カテゴリ:引越し
公共機関への各種移転手続き

ちゃんと段取りを組んでおかないと「住んだはいいけどお風呂に入れない」なんて困った事態になりかねません。特に「ライフライン」と呼ばれる「ガス」「電気」「水道」はとにかく生活に必要なものですので、あらかじめ手続きしておきましょう。
役所が開いている時間はたいてい平日の午前8:00~午後5:00くらいですが、出張所があればそこで対応してくれることもあります。また、代理人に住民票を依頼するときには、直筆の委任状が必要になります。事前に確認しておき、何度も足を運ばなくて済むようにしておきましょう。


引越し前

住民票の移動

引越し2週間前から可能。現在住んでいる市区町村の役所で転出届を出して、転出証明書をもらいます。

水道、ガス、電気

事前に水道局・電力会社・ガス会社に連絡を。とくにガスは開栓に立ち会う必要があるので、引越し当日に設定すると便利です。
電話、インターネット
NTTの116に電話して、工事の予約をします。インターネットプロバイダにも、移転の連絡をする必要があります。

郵便

郵便局で転居届を提出しておけば、1年間は新住所に転送してくれます。知人への通知が行き届かなくても、これで安心。
金融機関への連絡
住民票など、新住所を確認できるものを用意して、銀行・クレジットカード・保険会社の手続きを行います。


引越し後

転入届、健康保険、年金

引越し後2週間以内に、引越し先の市区町村の役所で転入手続きを行う必要があります。国民健康保険や国民年金の手続きも、一緒に行うのがベストです。厚生年金は、勤務先の総務部などに報告します。

運転免許証

引越し先の所轄警察署か、運転免許センターに連絡します。

自動車の登録変更

所轄の運輸支局に連絡してください。軽自動車は軽自動車検査協会、原動機付自転車は、自治体により手続きが異なるので、引越し先の市区町村の役所で確認を。

今住んでいる部屋の退去届け

今住んでいる部屋が賃貸物件の場合、解約の申し出は常識として1ヶ月前となっています。解約申し出から1ヶ月前の家賃を納めるのが 慣例となっている場合が多いからです。新しい部屋も契約日から家賃が発生しますので、ぐずぐずしていると家賃を二重に払うことになります。賢く引越すためには、きちんとした計画をたて、二重払いの時期をなるべく短くして、無駄な出費はできるだけ抑えましょう。

知人・友人に転居のお知らせを出そう

引越しは何かとバタバタして、転居のお知らせにまで気がまわらないものです。チェックリストなどをうまく活用して、モレがないようにしましょう。
会社の上司や親戚、お世話になっている方へは、ハガキでご挨拶を出すのがマナー。パソコンのワープロソフトには、定型のあいさつ文などが入っているので上手に活用しましょう。親しい友人などへは、メールでの一括送信が手軽で便利です。

転居のお知らせは、普段疎遠になっている知人・友人への連絡の良いきっかけになりますので、これを機会に気持ちのこもったメッセージを添えてハガキや手紙を出すがオススメです。


≪ 前へ|必要な費用を知ろう   記事一覧   家を買うのはおトク?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


町田アパート

町田アパートの画像

賃料
7万円
種別
アパート
住所
東京都新宿区若葉3丁目1-23
交通
信濃町駅
徒歩7分

ソレアード

ソレアードの画像

賃料
7.2万円
種別
アパート
住所
東京都練馬区豊玉中2丁目20-3
交通
練馬駅
徒歩10分

Casa Dolce Higashi Nakano

Casa Dolce Higashi Nakanoの画像

賃料
8.7万円
種別
アパート
住所
東京都中野区東中野1丁目3-7
交通
東中野駅
徒歩7分

サンシャトー和光

サンシャトー和光の画像

賃料
4.2万円
種別
アパート
住所
埼玉県和光市白子3丁目40-5
交通
地下鉄成増駅
徒歩16分

トップへ戻る